主治医は簡単に変えない方が良い

私は月に1回、あるクリニックに通っているのですが、そのクリニックとはもう10年のお付き合いです。
薬が必要なため、体調が良くても通わなくてはならないのですが、何せ元気なものですから、診察も世間話で終わることが多いです。
2年前千葉から東京に引っ越してきた時に、「どうせ薬をもらうだけだから」と、違うクリニックに変えました。
しばらく通ったのですが、だんだんと体調が悪くなり、やっぱりあの先生じゃなきゃだめだということに気づきました。
電車で1時間かけて元のクリニックに行くと、先生は「5年前はあんなことがあったね」、「3年前のあの季節に体調を崩したね」と過去の症状を話してくれたのです。
世間話ばかりしているようでも、先生はきちんと診てくれていて、覚えていてくれた。
それが嬉しくて、それからは遠くても元のクリニックに通っています。
やっぱり同じ先生に長くかかっていると、信頼関係も生まれますし、過去のデータも蓄積されます。
主治医は簡単に変えてはいけないな、と思いました。